転職をするなら保育士|スキルを身に付けられる仕事

女性

現役大学生も働ける

講師

塾で働くためには学力が必要になります。そのため、四年制大学を卒業していないと働くことができません。その理由としては、生徒の学力や成績がアップするように勉強を教える必要があるからです。生徒に勉強を教えることができないと、生徒の成績が落ちてしまい、学力が足りなくなり行きたい志望校に受検ができなくなる可能性があります。学力に自信がある、得意な教科があるという方は塾アルバイトとして働くことができます。塾で働く際は社会経験のある方しか働けないといったイメージがありますが、現役の学生でも始められる仕事です。学生といっても現役の大学生になります。放課後の空いた時間を活用して働きたいという方は、塾アルバイトをすると良いでしょう。

塾アルバイトを始めると自分の勉強が疎かになってしまう方も多いといえます。テストの点数や成績が落ちてしまいます。また、働いている現役の大学生の多くは翌日の学校に支障をきたしてしまいます。学校に行く時間に起きられない状況になり、単位を落としてしまいます。ですが、塾アルバイトにもよりますが最大6時間くらいでしか働かないので、翌日に悪影響を与えることはありません。そのため、自分の勉強を両立しながら勉強ができるのです。自分の勉強をしながら働けるため、学生から人気のあるアルバイトだといえます。テスト期間や受検前になると勤務時間が多少長くなるので、事前に勤務した塾に確認をしておきましょう。その際は残業代も支払ってもらえるところもあります。

Copyright© 2016 転職をするなら保育士|スキルを身に付けられる仕事 All Rights Reserved.